医療でもお洒落でもウィッグが大活躍

「つむじ付き」も発売されている

当サイト「医療でもお洒落でもウィッグが大活躍」で様々なウィッグ情報をご案内しています。
ウィッグの選び方など基礎知識を豊富にご紹介しています。

 

いかにしてナチュラルを目標にしているかが分かります。
現在肩につくくらいのセミロングですが、育児にいつも追われていて結んでばっかりいます。でも思いっきりたまにはロングのくるくるを味わいたくなり、フルウィッグをつけ、そして帽子を被ってお出掛けします。
基本前髪は長いままなので、「あー前髪切ろうかなー」とときおりおもう事があるんですが、勇気がかなり出ないんですよね・・・。前髪ウィッグをつけてそんな場合は楽しんでいます。

 

ある意味特別涼しい季節から寒い時期は保温効果もありとっても役立ちます(笑)

 

私が特にヘビロテしているのは、フルウィッグと前髪ウィッグです。
気分転換やファッションによってその時からウィッグやエクステをつかいてます。
周りの人が頭が突然ズレたらびっくりをしてしまうので…

 

帽子を被る理由としては、髪を引っ張ることが子供がまだ小さいのであり、それによってのズレ防止作戦です。
いかにも「ウィッグかぶってます!」感が昔は強いものばかりでしたが、違和感をあまり感じない造りにいまとなってはなりましたし、また色味も多くより選びやすくなりました。

 

部分ウィッグも今となってはたくさんあって、しかも「つむじ付き」も発売をされてるんです。
爆発的当時人気だった浜崎あゆみが被っていたテンガロンハットと合わせて、galでくるくるロングヘアの付け毛を付けてるオンナの子がたくさんいました。

 

いわゆる「付け毛」が私が10代のころに流行をしました。

 

予め知っておきたいウイッグに関する情報なら当サイトにお任せください!
ウィッグのことで絶対に見逃すことの出来ないお役立ち情報を多数お届けしています。

 

知っているようで意外と知らないのがレディースアートネイチャーであり、基礎知識をまず最初は勉強することが大切です。
ウィッグを何も知識を持っていない状態で調べましても意味がありませんので、ウィッグをインターネットで検索しましょう。


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ